花の基本情報

ラナンキュラスってどんな花?名前の由来や色別の花言葉を紹介!

皆さんこんにちは
花を買う人、はなをです!

今回は、ラナンキュラスという花を紹介します!

ラナンキュラスの基本情報

2種類のラナンキュラス
一般名ラナンキュラス
和名花金鳳花
学名Ranunculus asiaticus
英名Persianbuttercup
科名キンポウゲ科
属名キンポウゲ属
原産地ヨーロッパ南東部~中近東
ラナンキュラスの基本情報

ラナンキュラスは、豊富な色彩と重なった花弁が特徴的です。しかし、原種は一重で品種改良がすすめられ今では100~200枚もの花弁が重なる万重咲きの品種まであります。

ラナンキュラスの名前の由来

もともとラナンキュラスはキンポウゲ科の学名でした。

ラナンキュラスの名前は、ラテン語でカエルを意味する「rana(ラナ)」に由来するといわれています。ラナンキュラスの仲間の多くがカエルが住むような湿地に自生すること、また葉がカエルの足にしている事から付けられました。

また、和名の「花金鳳花」は花が光沢を持ち黄金色に輝くことから名付けられました。

ラナンキュラスの花言葉

ラナンキュラスの花言葉には、「とても魅力的」「晴れやかな魅力」「光輝」「合格」「大家族」などがあります。

ピンクのラナンキュラスの花言葉

飾らない美しさ

Image by Ralph from Pixabay

赤いラナンキュラスの花言葉

あなたは魅力に満ちている

Image by Annette Meyer from Pixabay

紫のラナンキュラスの花言葉

幸福

Image by Anrita from Pixabay

黄色いラナンキュラスの花言葉

優しい心
優しい心遣い

Image by Matthias Böckel from Pixabay

オレンジのラナンキュラスの花言葉

秘密主義

Image by Couleur from Pixabay

緑のラナンキュラスの花言葉

お祝い

入学式や卒業式などおめでたい日に贈る花にピッタリですね!

Image by Stefan Schweihofer from Pixabay

白いラナンキュラスの花言葉

純潔

白い花の花言葉でよく見かける「純潔」。何色にも染められるピュアなイメージから付けられることが多いです。

Image by Couleur from Pixabay

誕生花がラナンキュラスの日

誕生花がラナンキュラスとなっているのは以下の3日です。

3月2日・4月3日・6月10日

購入したラナンキュラス紹介

ラックスベスタ

外側の花弁からとって上の左端から順に並べました。

茎は空洞。葉は、3つにさけています。花は枯れると花びらの先がクシャっとなり色が濃くなります。

最後に

今回はラナンキュラスにの花を紹介しました!

このサイトでは花紹介のほかに、花にまつわる雑学を紹介しています。面白そうだ!と思って下さった方、是非SNSをフォローよろしくお願いします!
X(旧witter)
インスタ

コメント

タイトルとURLをコピーしました